【新型コロナ詳報】千葉県内82人感染 成田の接待飲食店でクラスター 未明まで営業、マスク義務なし

千葉日報 新型コロナ情報
千葉日報 新型コロナ情報

 千葉県内で24日、新たに82人の新型コロナウイルス感染が判明した。累計感染者は3万6409人に増えた。一日の感染者数が100人を下回るのは2日連続。県疾病対策課は「変異株も広がり、依然として安心できる状況ではない。不要不急の外出を控え、3密を避けるなど基本的な対策を徹底してほしい」と改めて呼び掛けた。

 同課によると、成田市の接待飲食店「EL―NIDO(エルニド)」でクラスター(感染者集団)が発生。10代~30代の従業員男女計9人の感染が判明した。同店は県の時短要請に従っておらず、未明まで営業し酒類を提供。従業員のマスク着用も義務付けられていなかったという。

 県は感染した従業員が勤務していた15、17日に同店を利用した客について「最寄りの保健所に連絡してほしい」と説明した。

 千葉市は14人、船橋市は10人、柏市は6人の感染をそれぞれ発表した。船橋市の変異株独自検査は対象4人とも陽性で、いずれも英国株だった。

 24日に感染が確認された人の居住地は▽千葉市15人▽船橋市10人▽習志野市7人▽市川市、市原市、流山市が各5人▽松戸市、柏市、八千代市が各4人▽野田市、八街市、富津市が各3人▽成田市、木更津市が各2人▽浦安市、佐倉市、富里市、山武市、東金市、酒々井町、鋸南町が各1人▽海外が3人だった。


  • LINEで送る