車からバイクの男性殴り、幅寄せして衝突 殺人未遂疑いで70歳男逮捕 千葉市で交通トラブルか

 千葉北署は12日までに、殺人未遂の疑いで千葉市花見川区花見川3、自称運転手、朝原正男容疑者(70)を逮捕した。

 逮捕容疑は10日午後4時40分ごろ、同市花見川区大日町の市道で軽乗用車を運転、信号で停止した専門学生の男性(21)=佐倉市=のミニバイクに横付けし、座席から男性の顔を数回殴打。ミニバイクで避難した男性を軽乗用車で約500メートル追い掛けた上、幅寄せして衝突し殺害しようとした疑い。男性は腕や首に軽傷を負った。

 同署によると、容疑を否認している。軽乗用車がブレーキを繰り返すなどしたため男性が追い越した後、事件は起きたという。男性が110番通報した。


  • LINEで送る