ちばブロ

「ちばブロ」は、県民と企業が共に咲くパブリシティ紙面企画

企画・制作 千葉日報社 クロスメディア局



名画モチーフのひな人形発表 鯉徳(市原市)

  • LINEで送る

 節句人形専門店の鯉徳(市原市)は、オランダのポスト印象派の画家、フィンセント・ファン・ゴッホの名作「星月夜」の色彩をモチーフにしたひな人形と五月人形を発表した。

 ひな人形の着物の刺繍をうねらせ「星月夜」の空の筆のタッチを表現。〝和〟の伝統技法に〝洋〟を遊び心で取り入れ、これまでの着想工程から一歩離れ世界的な名画の色彩に由来することにより、アートを愛する大人たちまで楽しめるひな人形を目指した。

 同店の加藤秀徳社長は「親の好みが子供の興味のきっかけになる。お守りとして人形を飾る以外にも美意識も引き継げたらお祝いが楽しめるのではないか」と願いを込めた。

 商品価格など問い合わせは、電話0436(62)4151。水曜定休日。




千葉日報 ブロッサム

このページに記事の掲載ご希望の方は、千葉日報社クロスメディア局 電話043(227)0055まで。イベントや製品の紹介などにご利用ください。原稿入稿方法など詳しくは、お問い合せください。原稿締切は掲載日の2週間前です。