2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数
新型コロナウイルス情報

【新型コロナ】船橋市の窓口職員が感染 来庁者には濃厚接触なし 柏、千葉でも新たに判明

 船橋市は28日、市内居住の30代と40代の男女3人と年齢層非公表の女性1人、市川市居住で船橋市職員の30代男性1人の計5人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。男性職員は国保年金課で窓口対応をしており、濃厚接触者として同課職員4人の検査を行うが、窓口では飛まつ対策を行っていたため来庁者に濃厚接触者はいないという。

 市によると、男性職員は17、18日に出勤し、それぞれ来庁者5人前後に窓口で対応した。18日の勤務中に動悸(どうき)や胸部の違和感があり、帰宅後の夜に発熱。翌日に相談センターへ連絡して受診した。その後もせきが出るなど症状が続き、検査を行ったところ感染が判明した。19日以降は出勤していない。軽症。

 県内医療機関で事務職を担当する30代女性は、24日に息苦しさなどを感じ検査で感染が分かった。濃厚接触者として同居家族や職場スタッフらの検査を行う。感染経路は不明で、軽症。

 40代男性は、東京都内に勤務する公務員。25日に発熱した。

 ◆柏は市内4人感染

 柏市は28日、市内居住の4人の感染を発表した。3人の感染経路が不明で、残り1人は感染した友人の濃厚接触者。いずれも軽症か症状がない。

 感染経路不明者のうち、30代の飲食業男性は20日に発熱やだるさがあり、24日に市内医療機関を受診した。10代の飲食業女性は21日に発熱や味覚の不調などの症状が出て25日に市内医療機関を受診した。それぞれ同居家族などの感染を調査中。東京都内に勤務する30代の会社員男性は23日に発熱やせき、だるさが出て25日に市内医療機関を受診。

 40代の自営業男性は県外の友人が感染したことに伴う検査で陽性と分かった。症状がなく自宅療養中。
 
 ◆千葉市2人経路不明

 千葉市は28日、市内居住などで20代~50代の男女4人の感染が判明したと発表した。少なくとも2人の感染経路が不明。

 市によると、30代の無職女性は24日に味覚・嗅覚障害などの症状が出た。家族ら計7人を濃厚接触者として調査している。20代の男子大学生は26日に発症。都内で友人と会食していたという。

 30代の男性会社員は無症状。市内の飲食店で接触した男性の感染が判明済み。

 もう1人は市原市居住の50代無職女性。


  • LINEで送る