「防災道の駅」に県内初認定 八千代・道の駅やちよ 国が機能整備を重点支援、復旧・支援の拠点に

 国土交通省は11日、災害時の防災拠点となる「防災道の駅」に、県内で初めて八千代市の「道の駅やちよ」を選定したと発表した。最大5年間、施設の耐震化や非常用電源の ・・・

【残り 715文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る