愛宕山(408.2m)

  • LINEで送る

 愛宕山は千葉県の最高峰です。実はこの山は日本一の山でもあります。各県の最高峰のなかで、日本一標高が低いのがこの愛宕山。山頂に自衛隊のレーダードームがあるので、事前に入山者の住所・氏名を明記して予約を取る必要があります(予約については後記)。そして、当日は運転免許証・健康保険証など身分を証明する書類が必携です。

 入山のアプローチは、車で国道410号線大井の分岐から林道嶺岡中央1号に入り基地まで行くか、あるいはJR安房鴨川駅からタクシー利用となります。「航空自衛隊嶺岡山分屯基地」の入り口に着くと一人一人身分証明書のチェックを受けた上でゲートを入ります。案内の自衛隊員がトップとラストに一人ずつ付き山頂に向かいます。隊員は礼儀正しい好青年で色々の質問に答えてくれますが、機密に関することは巧みにはずされます。木の間から特徴ある御殿山のピークが望めます。10分も歩くと頂上。遠くからはよく見えるレーザードームは樹木にかくれ、頂上からは見えません。

 408.2m三角点の前でシャッターを押してもらい下山。ゲートに戻ると三角点の写真がプリントされた名刺大の「千葉県最高峰登頂記念」が渡されました。私たちが歩いたのは5月中旬でしたが、「今年度32番目の登山者です」と記されたものをもらいました。仲間たちが「自衛隊さんもなかなか味なことをやるな」と好評でした。ふもとには日本酪農発祥の地という嶺岡牧場があり、帰途大山千枚田にも立ち寄るといいでしょう。(篠﨑仁 記)

 予約先:航空自衛隊嶺岡山分屯基地 tel.0470-46-3001