ちばの選挙

新人3氏最後の訴え 袖ケ浦市長選あす投開票 市議補選も

 任期満了に伴う袖ケ浦市長選はあす10日投開票される。いずれも元市議の塚本幸子氏(57)、福原孝彦氏(63)、粕谷智浩氏(43)=自民、公明推薦=の3氏が立候補。無所属新人による三つどもえの選挙戦は、残すところあと1日。台風被害からの復興や、安定した税収策などを訴え、支持拡大を狙う。大勢判明は午後11時ごろの ・・・

【残り 1391文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る