【流山からJリーグへ】サンコーテクノ株式会社とゴールドパートナー締結のお知らせ

  • LINEで送る

株式会社流山FC
NAGAREYAMA F.C.を運営する株式会社流山FC(千葉県流山市、代表取締役 安芸 銀治)は、流山市にて建設資材の開発・製造・販売を行うサンコーテクノ株式会社(千葉県流山市、代表取締役社長 洞下 英人)とゴールドパートナー契約を締結したことを発表いたします。

 

【サンコーテクノ株式会社 代表取締役 洞下 英人様よりコメント】
当社は1964年に設立し、コンクリートに対して物を取り付ける際に使用する「あと施工アンカー」をはじめとした建設資材の開発・製造・販売などを行っております。

当社は流山市に本社や営業拠点のほか、開発・物流拠点も構えており、この度、NAGAREYAMA F.C.が掲げる「街の活性化に貢献する」というミッションに共鳴し、「共に流山市の発展に寄与してまいりたい」という想いから、パートナー契約の締結に至りました。 流山市は人口が年々増加し、全国でも注目される街となっておりますが、この街をさらに盛り上げていけるよう、NAGAREYAMA F.C.の活動を支援・応援し、共に地域活性化に努めてまいりたいと思います。

サンコーテクノ株式会社 公式サイト
https://sanko-techno.co.jp/

【契約締結の背景】
【「わたしも頑張ろう!」そのエネルギーをあなたに届ける】事をビジョンに掲げ、【地域密着型サッカークラブとして街の活性化に貢献する】事をミッションの1つとして活動するNAGAREYAMA F.C.の想いや方向性に共感いただき、今回この様な締結に至りました。

【株式会社流山FC 代表取締役 安芸 銀治 コメント】
流山市を拠点に建設資材の開発・製造・販売を行うサンコーテクノ株式会社様とゴールドパートナー契約を締結できた事、大変嬉しく思います。
人口が右肩上がりで増加し続ける流山市をサッカーを通して盛り上げ、沢山の方へプラスのエネルギーを届けられるよう、これからサンコーテクノ株式会社様と共に努めていきたいと思います。

【NAGAREYAMA F.C.とは】
2021年に千葉県流山市に初めて設立された社会人サッカークラブ。2022年シーズンから千葉県3部リーグに参入し、10年以内のJリーグ昇格を目標に掲げている。「わたしも頑張ろう!そのエネルギーをあなたに届ける」というビジョンのもと、選手のセカンドキャリア問題にも取り組み、企業・地域と一体を目指し、Jリーグ参入という大きな目標に挑戦するクラブだ。2月9日(水)、いよいよチーム始動予定。

NAGAREYAMA F.C. 公式サイト
https://nagareyamafc.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

情報提供