ちばブロ

「ちばブロ」は、県民と企業が共に咲くパブリシティ紙面企画

企画・制作 千葉日報社 クロスメディア局



ふなばしカレー(小松菜)誕生 一般社団法人船橋市観光協会(船橋市)

  • LINEで送る

 一般社団法人船橋市観光協会(船橋市)は、市内産の食材を観光資源として活用しようと、食品メーカー石井食品株式会社の監修のもと「ふなばしカレー(小松菜)」を商品化した。27日から、同協会の観光案内所やオンラインショップ、石井食品コミュニティハウスなど、5カ所で販売を開始する。

 カレーの素材には、市内産の小松菜やにんじん、梨などが使用されており、新たなご当地商品として、地域の活性化や県外からの観光客へのPRに繋げることが狙いとなる。

 箱のデザインは市内在住の切り絵作家中村頼子さんが担当。

 オール船橋のパワーが集結した新商品となる。

 税込み600円。販売場所や商品の詳細は同協会HPから。




千葉日報 ブロッサム

このページに記事の掲載ご希望の方は、千葉日報社クロスメディア局 電話043(227)0055まで。イベントや製品の紹介などにご利用ください。原稿入稿方法など詳しくは、お問い合せください。原稿締切は掲載日の2週間前です。