梅/花野辺の里(勝浦市)

  • LINEで送る

 1月中旬から2月は日本水仙の香りで野の道は満たされます。

 1月後半から2月は梅の香り、300本の河津桜も追いかけるように咲き誇ります。ふくよかにしっとりと香る蝋梅も華やぎをそえ、日本の早春の里山は、かくあるべきという姿に。四季のある日本に暮らせる幸せを味わいつつ、ご散策はいかがでしょうか。

 また、高台のお食事処「桜茶屋」では地元の海の幸・里の幸をご堪能いただけます。甘味ももちろん、勝浦産にこだわった紫芋の雛しるこやとろり冷やしあんなど、リピーターも大満足!ご利益がある七福神めぐり、竹林のかぐや雛、野辺の雛飾り、さらには1,200体のお雛様と吊るし雛を飾る雛人形館など見どころ満載です。ご散策の後はのどかな露天風呂で汗を流し、くつろがれてはいかかでしょうか。

【見 頃】2月中旬~3月中旬
【場 所】勝浦市串浜1830
【入園料】中学生以上650円、3歳以上450円
     入浴セット/中学生以上1,050円、3歳以上850円
【交 通】JR外房線勝浦駅から松野行きバス「新田」下車
【問合先】TEL(0470)70-1127 花野辺の里
【URL】http://hananobenosato.co.jp/hananobe/