論説

豊漁復活の足掛かりに 木更津、富津の漁協合併 【論説】

 アサリ漁、ノリ養殖を取り巻く環境は厳しい。組合員の高齢化や漁獲量の減少が続き、生産活動の見直しが迫られている。木更津、富津両市の漁業協同組合でそれぞれ進められていた合併が、4月1日設立 ・・・

【残り 825文字】



  • LINEで送る