ちばの選挙

4人混戦で終盤へ 18日投開票 船橋市長選

 任期満了に伴う船橋市長選はあす18日に投開票される。いずれも無所属で、新人の元市議、門田正則氏(70)、現職の松戸徹氏(62)=1期、自民、民進、公明推薦、新人の前県議、西尾憲一氏(66)、新人の日本画家、薮内好氏(69)=共産推薦=の4候補が市政の継続か刷新かを巡り舌戦を展開。混戦の中、最終盤の訴えに力を入れている。大勢判明 ・・・

【残り 1479文字】



  • LINEで送る