ちばの選挙

松戸氏大差で再選 船橋市長選3新人破る 投票率過去最低 

  • 0
  • LINEで送る

 任期満了に伴う船橋市長選は18日、投開票され、現職の松戸徹氏(62)=1期、自民、民進、公明推薦=が、いずれも新人で、前県議の西尾憲一氏(66)、日本画家の薮内好氏(69)=共産推薦、元市議の門田正則氏(70)を破り、再選を果たした。

 市長選投票率は28・10%で前回(34・55%)を6・45ポイント下回り、過去最低となった。当日有権者数は50万8344人(男25万2954人、女25万5390人)。

 松戸氏は3党推薦のほか、自治会や各種スポーツ関係など150を超す団体からも推薦を取り付けて戦った。野田佳彦前首相ら多くの国会議員、県議、市議らの支援も受けて万全の態勢で挑み、1期4年の実績を掲げ「船橋を日本一元気な街に」と訴えて再選した。

 刷新を訴えた新人の西尾、薮内、門田氏は支持を広げられなかった。

 また、同市議補選(欠員1)は元職、新人の6人で争われた。

 ◇松戸氏の略歴=全国都市公園整備促進協議会副会長。東京理科大学理学部卒。薬円台5。

◆船橋市長選開票結果 =選管確定=

当86712 松戸  徹 62 無現② =自民、民進、公明推薦=
 37261 西尾 憲一 66 無新
 10129 薮内 好 69 無新 =共産推薦=
  6811 門田 正則 70 無新 

◆船橋市議補選開票結果(欠員1-立候補6) 午後11時30分現在、開票率93.29%

当41358伊東 紀子 34自新①
 29285宮崎 直樹 40無新
 22412小川 学 54諸新 
 19802佐藤 浩 51無元
 11896佐藤 真弘 60無新
  8438安田 欣司 30無新