困窮女性を支援、生理用品配布へ 鎌ケ谷市

 新型コロナウイルスの影響で経済的に困窮する女性を支援しようと、鎌ケ谷市は1日から市民を対象に生理用品を無償で配る。

 更新時期を迎えるなどした防災備蓄品を活用し、市役所本庁舎や総合福祉保健センターなど市内4カ所で配布。生活保護や子育てに関する相談窓口などを掲載した一覧表も渡し、経済的に困窮している市民を相談窓口につなげたい考え。

 1人原則生理用ナプキンの昼用(34枚入り)1パック。各配布場所の専用カードを窓口に提示する。名前などの個人情報は不要。問い合わせは市男女共同参画室(電話)047(445)1277。


  • LINEで送る