女児はねられ重傷 市川の市道

 3日午後3時10分ごろ、市川市行徳駅前の市道で、横断していた5歳ぐらいの女児=同市=が、無職女性(67)=同市=の乗用車にはねられた。女児は頭を打つなどして重傷を負い、病院に搬送された。行徳署が、女性に事情を聴くなどして詳しい事故原因を調べている。

 同署によると、現場は横断歩道のない4差路。女性が左折しようとしたところ、ペダルのない自転車に乗っていた女児をはねたという。女児は一人だった。


  • LINEで送る