【新型コロナ詳報】千葉県内1280人感染、11人死亡 中学校や病院など新規クラスター6件

 千葉県内で31日、新型コロナウイルスに感染した11人の死亡と1280人の感染が新たに判明した。新規クラスター(感染者集団)は6件確認。東京パラリンピックの「学校連携観戦プログラム」に参加していた2人を含む教員6人の感染が判明していた千葉市若葉区の市立貝塚中がクラスター認定され、生徒133人と教員25人が検査を受けている。

 県は、50代~70代の5人の死亡と916人の感染を発表。流山市の「東葛病院」で職員と入院患者計8人、東金市の「パルシステム千葉 東金センター」で職員23人が感染し、クラスターと認定された。

 千葉市は、50代~80代の4人の死亡と、182人の感染を発表した。3件の新規クラスターも確認。稲毛区の障害児通所支援事業所では利用者など5人、中央区の障害者グループホームでは、入所者など8人が感染した。

 船橋市は、50代男性1人の死亡と、116人の新規感染を発表。市内の児童養護施設「恩寵(おんちょう)園」では、職員と入所児童計8人のクラスターを確認した。

 柏市は、80代男性1人の死亡と、66人の感染を発表した。

 県内で31日に感染が判明した人の居住地は、千葉市197人▽市川市132人▽船橋市125人▽松戸市101人▽習志野市98人▽八千代市63人▽野田市59人▽柏市58人▽佐倉市50人▽市原市44人▽浦安市37人▽成田市34人▽鎌ケ谷市と印西市が28人▽四街道市27人▽流山市23人▽木更津市20人▽八街市と山武市が各13人▽茂原市12人▽我孫子市、白井市、富里市、いすみ市が各9人▽君津市と館山市が各8人▽九十九里町6人▽大網白里市と南房総市が各5人▽酒々井町と長生村が各4人▽銚子市、旭市、鴨川市、東庄町、一宮町が各3人▽袖ケ浦市、匝瑳市、富津市、勝浦市、横芝光町が各2人▽香取市、東金市、芝山町、神崎町、長南町が各1人▽県外12人だった。


  • LINEで送る