【新型コロナ詳報】千葉県内121人感染 野田中央高でクラスター 市船高は72人に

 千葉県内で12日、10代~80代の男女121人の新型コロナウイルス感染が判明し、県内で確認された感染者は累計で8078人となった。一日の感染者数としては10日の151人に次ぎ、2番目の多さ。県立野田中央高校(野田市谷津)では新規のクラスター(感染者集団)が発生した。

 県によると、同校は生徒1人の感染判明で7日から休校。12日までに生徒5人と教員1人の陽性が確認され、同校での感染者は計7人となった。生徒6人は同じ学年で、うち5人が同じクラス。検査対象者は残り17人になっている。

 クラスターが発生した障害者施設「東葛中部地区総合開発事務組合立みどり園」(我孫子市中峠)では、新たにいずれも50代の男性入所者3人と20代の男性職員の感染が分かった。感染者は計16人となった。

 県はこのほか、79人の感染を発表。このうち野田市の30代男性会社員に肺炎像が確認されており、症状がやや重いという。

 船橋市は、クラスターが発生し、臨時休校中の市立船橋高校(船橋市市場)でさらに男子生徒2人の感染が分かったと発表した。同校の感染者は72人に増えた。全員が軽症か無症状。

 市保健所によると、同校では11日までに男子バスケットボール部員37人や女子バレーボール部員16人の感染が判明しているが、新たに感染が分かった2人は両部以外の生徒という。

 クラスターが発生している同市内の介護老人保健施設「なつみの郷」では、入所者で80代女性の感染が新たに判明し、感染者は計17人になった。

 柏市は、クラスターが発生した市立柏病院(同市布施)で新たに入院患者の80代男性と60代男性医師の感染が確認されたと発表。感染者は計29人となった。感染者として発表済みの松戸市の10代男性については再検査で陰性と判明し、医療機関から発生届の取り下げがあったと明らかにした。

 千葉市は、8人の感染を発表した。6人が軽症、1人が無症状で、残り1人は居住地を管轄する保健所が調べている。

 居住地別では▽船橋市20人▽松戸市16人▽市川市13人▽我孫子市9人▽千葉市、習志野市、八千代市が各8人▽佐倉市5人▽柏市、流山市が各4人▽浦安市、市原市、鎌ケ谷市が各3人▽野田市、成田市、八街市、富里市が各2人▽木更津市、四街道市、君津市、袖ケ浦市、匝瑳市、栄町、九十九里町、長南町、県外が各1人だった。


  • LINEで送る