【新型コロナ詳報】千葉県内最多151人感染 市立船橋高でクラスター

千葉県内で過去最多151人の感染が判明したことを受け、県民に警戒を呼び掛けた森田知事=10日、県庁
千葉県内で過去最多151人の感染が判明したことを受け、県民に警戒を呼び掛けた森田知事=10日、県庁

 千葉県内で10日、10歳未満~90代以上の男女151人の新型コロナウイルス感染が判明した。11月28日の113人を超え、一日の感染者数としては過去最多となった。県内での累計感染者は7842人に増えた。市立船橋高校(船橋市市場)でクラスター(感染者集団)が発生した。森田健作知事は感染対策の徹底を改めて県民に呼び掛けた。

 船橋市は、教員4人と生徒3人の感染が判明して臨時休校中の市立船橋高校で、新たに教員2人と生徒37人の感染が確認され、感染者は計46人に増えたと発表した。うち36人が男子バスケットボール部員で、互いの接触状況などからクラスターと判断した。全員、軽症か無症状。同じクラスの生徒らも検査予定。

 記者会見した市保健所や同校によると、同部で感染したのは1~3年生。全部員39人の大半で、3人は陰性だった。部員同士が着替えなどの際、マスクをせずに会話した状況があった。練習中は一定の距離が保てるとして、国の指針も踏まえてマスクはしていなかった。感染した教員には同部の顧問も含まれている。

 男子バスケ部は2年連続19度目の全国高校選手権出場を決め、12月24日が初戦。3年生は同大会で引退となる。

 サッカー部は全国高校選手権千葉県大会を11月に2年連続で制し、23度目の全国大会出場を決め、12月31日に1回戦に臨む予定。

 都丸輝信校長は、臨時休校継続中は大会出場が困難との認識を示した。生徒4人が11日から出場予定だった体操の大会は辞退する。

 県は81人の感染を発表。クラスターが発生した障害者施設「東葛中部地区総合開発事務組合立みどり園」(我孫子市中峠)で3人の感染が分かり、感染者は計12人に増えた。同じくクラスターが発生した「竹中製作所本社市川工場」では4人の感染が判明、感染者は計9人になった。柏市はクラスターが発生した市立柏病院(同市布施)で入院患者の90代男性が感染し、感染者は計28人になったと発表。千葉市は男女8人の感染判明を発表した。

 10日に県内で感染が確認された人の居住地は船橋市28人▽市川市21人▽松戸市15人▽千葉市11人▽柏市10人▽八千代市、我孫子市が各9人▽鎌ケ谷市6人▽流山市4人▽浦安市、習志野市、市原市、佐倉市、富津市が各3人▽印西市、富里市、栄町が各2人▽野田市、成田市、木更津市、四街道市、八街市、白井市、山武市、長生村が各1人▽県外9人。

◆森田知事「原点戻り対策を」

 千葉県内の一日の感染者数が過去最多の151人になったことを受け、森田健作知事は「原点に戻り、一人一人が対策を守って」と改めて県民に要請した。学校や社会福祉施設でのクラスターが多い現状に触れ、「学校では部活動の運動中にマスクはできないが、休憩中は着用して換気をしてほしい。若者から高齢者にうつると重症化しやすい」と警戒を促した。

 県教委体育課によると、市立船橋高でのクラスター発生を受け、県教委はきょう11日、注意喚起を促す文書を県立高校などに通知。感染リスクが高まる食事や着替え時のマスク着用などを呼び掛ける。


  • LINEで送る