【新型コロナ】千葉大病院教授「第3波にある」 感染対策の徹底呼び掛け

 新型コロナウイルス収束の兆しが見えない。県内では60人以上の感染判明が6日連続で続き、14日には88人と8月以来の過去最多を更新。16日も2番目となる77人の感染が確認された。千葉大学病院感染症内科長の猪狩英俊・診療教授(57)は「今は『第3波』にあると思う。2波が収束しないうちに起きてしまった」と ・・・

【残り 749文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る