2020夏季千葉県高等学校野球大会
新型コロナウイルス情報

【新型コロナ】保育園の職員1人が感染 船橋市

 船橋市は11日、臨時記者会見を開き、市内の私立保育園に勤務する職員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。市保健所は同園の他の職員36人のうち、感染した職員と接触があった31人のPCR検査を行い、同日全員陰性と確認した。職員1人が感染したことを受けて、園は同日から23日まで臨時休園とした。

 市は会見で、感染職員の意向を踏まえて性別・年代・職種・居住地は非公表にすると説明した。園には1日現在、0~6歳の園児100人が在籍している。

 感染が分かった経緯は、既に感染が確認された人の濃厚接触者に当たることから10日にPCR検査を実施。新型コロナの症状はなかったが、陽性と判明した。園には9日まで出勤していた。

 市保健所は、感染職員と接触した可能性のある園児約50人のPCR検査を11日から実施し、他の園児も希望者については検査する。

 同園は23日まで臨時休園と決めたが、市は感染に広がりがなければ休園期間を短縮すると説明した。


  • LINEで送る