【ニュースなぜなに】記事一覧(新着順)

 日本や世界のニュースを分かりやすく解説した【ニュースなぜなに】の記事一覧ページです。これまでに掲載された記事を、新着順でご紹介しています。

無料でお試し▶▶21年内にデブリ取り出し 難航する廃炉作業 (2020年3月19日号)

【2024年2月】

⇒再生エネ発電3倍も 化石燃料「脱却」決める (2024年2月22日号)

⇒日本の高1読解力3位 22年国際機関の学習調査 (2024年2月15日号)

⇒麻布台ヒルズに330メートル 東京に高さ日本一のビル (2024年2月8日号)

⇒秘書らとチーム、意見反映 24時間介助の議員活躍 (2024年2月1日号)

【2024年1月】

⇒大勢の人が亡くなる 能登半島地震 (2024年1月25日号)

⇒介護の仕事を学ぼう 小学生から授業で体験 (2024年1月18日号)

⇒長い歴史、対立どう解決 「パレスチナ問題」市民に被害 (2024年1月4日号)

【2023年12月】

⇒今も人々苦しめる公害 「水俣病」国の条件外でも (2023年12月28日号)

⇒戦争のこと、ありのままに 続 窓ぎわのトットちゃん (2023年12月21日号)

⇒ウクライナ、危機遺産に ベネチアは指定見送り (2023年12月14日号)

⇒混雑、ポイ捨て困ります オーバーツーリズムが問題に (2023年12月7日)

【2023年11月】

⇒出没、街中や住宅街でも クマ被害過去最多 (2023年11月30日号)

⇒休日乗客は予想の4倍 宇都宮LRT好発進 (2023年11月23日号)

⇒児童養護施設どんなところ? 親とはなれ、集団で生活 (2023年11月16日号)

⇒日本人初、ひけつは「パワー」 大谷選手がホームラン王 (2023年11月9日号)

⇒学校の先生が足りない いそがしい仕事、人気低下 (2023年11月2日号)

【2023年10月】

⇒アルツハイマー病新薬 病気の進行少しだけ遅く (2023年10月19日号)

⇒JR増える無人駅58% ぶつかる利益と安全 (2023年10月12日号)

⇒新型コロナ影響、2割減る タクシー運転手不足 (2023年10月5日号)

【2023年9月】

⇒混乱続くマイナンバー 総点検作業、長引くかも (2023年9月28日号)

⇒「政治はみんなのもの」 フィンランドの主権者教育 (2023年9月21日号)

⇒今年は3万5千品目 記録的な食品値上げ (2023年9月14日)

⇒髪を伸ばす選手増える 高校球児、丸刈り姿に変化 (2023年9月7日号)

【2023年8月】

⇒学校での生成AI活用 自分で考えることも大切 (2023年8月31日号)

⇒関東大震災100年 日本の災害で最多犠牲者 (2023年8月24日号)

⇒男女格差、日本過去最低の125位 政治、経済分野でおくれ (2023年8月17日号)

⇒世界のファン待ち望む 宮崎駿監督10年ぶり長編 (2023年8月10日号)

⇒悲惨な経験くり返さないで 戦後78年 (2023年8月3日号)

【2023年7月】

⇒荷物が届かない?来年4月運転手不足 物流2024年問題 (2023年7月27日号)

⇒日本に本物のサッカー文化 Jリーグ開幕30周年 (2023年7月20日号)

⇒77万人、40年前の約半分に 生まれた赤ちゃん過去最少 (2023年7月13日号)

⇒保護求める外国人に不安 「入管難民法」見直しで議論 (2023年7月6日号)

【2023年6月】

⇒小田選手、優勝し世界1位 車いすテニス最年少の快挙 (2023年6月29日号)

⇒SDGs折り返し点 道半ば、達成あやうく (2023年6月22日号)

⇒無実の罪のおそろしさ 「冤罪」問う裁判 (2023年6月15日号)

⇒「核なき世界」実現する? 広島でG7サミット (2023年6月8日号)

⇒デジタル学習、さらに充実 来春からの小学校教科書 (2023年6月1日号)

【2023年5月】

⇒日本初カジノ賛否両論 大阪に統合型リゾート施設 (2023年5月25日号)

⇒一人一人が対策決める 新型コロナ「5類」に (2023年5月18日号)

⇒社会がつくる障害がある 車いすレストラン体験会 (2023年5月11日号)

⇒人間のように自然に回答 注目集まるチャットGPT (2023年5月4日号)

【2023年4月】

⇒ペットの診療、強力に補助 「愛玩動物看護師」が誕生 (2023年4月27日号)

⇒首脳会談で仲直りへ合意 日韓関係、良くなるの? (2023年4月20日号)

⇒競争勝ちぬいた2人 日本人初、月調査へ (2023年4月13日号)

⇒「一つの人格」と考え認める こども基本法始動 (2023年4月6日号)

【2023年3月】

⇒日銀新総裁に学者の植田さん 金融緩和政策が変わる? (2023年3月29日号)

⇒キラキラネームに新ルール 戸籍の氏名に読みがな (2023年3月23日号)

⇒「ガチャ」に気をつけて オンラインゲームのトラブル (2023年3月16日号))

⇒勝ち負けが全てじゃない ユニークなミニバスケ大会 (2023年3月9日号)

⇒生徒指導の手引を改訂 子どもに聞き、校則見直し (2023年3月2日号)

【2023年2月】

⇒13歳で念願かなえる 仲邑菫さん最年少タイトル (2023年2月23日号)

⇒子どもの意見、政策に反映 だれでも登録できるように (2023年2月16日号)

⇒防衛の方針を大きく転換 敵の基地、攻撃が可能に (2023年2月9日号)

⇒子どもと大人が友達に 親以外のたよれる相手を (2023年2月2日号)

【2023年1月】

⇒「アルテミス計画」始動 人類が月に長く滞在へ (2023年1月26日号)

⇒ツイッターどうなるの? マスクさん自由を重視 (2023年1月19日号)

⇒「世界で勝てる、新時代に」 サッカーW杯日本16強 (2023年1月12日号)

⇒海でとれる魚に変化  シイラ、給食のおかずに (2023年1月5日号)

【2022年12月】

⇒りゅうぐうの砂の研究 生命の始まりにせまる発見 (2022年12月29日号)

⇒それ、なにげにちがくて? 若い世代から広まる言葉 (2022年12月22日号)

⇒社会に活力、貧困の不安も 世界の人口80億人に (2022年12月15日号)

⇒予想が一転し、大接戦に アメリカで中間選挙 (2022年12月8日号)

【2022年11月】

⇒小さな村でも上手に活用 学校教育のデジタル化 (2022年11月24日号)

⇒日中国交50周年 もめ事絶えず関係改善課題 (2022年11月17日号)

⇒荒事演じる歌舞伎界の象徴 十三代目「團十郎」誕生 (2022年11月10日号)

⇒ロシアが一方的に宣言 ウクライナ4州「併合」 (2022年11月3日号)

【2022年10月】

⇒くふう重ね、読みやすく 点字、音訳、さわる絵本 (2022年10月27日号)

⇒絶滅古代人のDNA解読 人類進化研究にノーベル賞 (2022年10月20日号)

⇒国民の賛否は分かれる 安倍元首相の国葬 (2022年10月13日号)

⇒66キロ、日本一短い新幹線 かもめ、佐賀と長崎結ぶ (2022年10月6日号)

【2022年9月】

⇒双葉町、再び住めるように 福島原発事故から11年半 (2022年9月29日号)

⇒移設反対の玉城さん当選 政府に「ノー」つきつける (2022年9月22日号)

⇒友達と比べなくてもいい 通知表をやめた小学校 (2022年9月15日号)

⇒気候変動が農業に影響 暑すぎてコメなどに問題 (2022年9月8日号)

⇒里見さん5戦で3勝必要 初の女性棋士に挑戦 (2022年9月1日号)

【2022年8月】

⇒乗客減って、運行難しく 路線をどうするか議論 (2022年8月25日号)

⇒デジタル作品、本物と証明 昨年2兆円の売り上げ (2022年8月18日号)

⇒署名集め、国連へ届ける 高校生平和大使が25年目 (2022年8月11日号)

⇒「価値」見きわめる目を お金の勉強、子どもから (2022年8月4日号)

【2022年7月】

⇒人前で話す自信を付けて 夢に挑戦できる社会に (2022年7月28日号)

⇒「核なき世界」へ初会議 被爆国の日本は参加せず (2022年7月21日号)

⇒危険を防ぎ、くらしやすく みんなのくふうが大切 (2022年7月14日号)

⇒クラブに任せ、課題を解決 部員不足や先生の負担 (2022年7月7日号)

【2022年6月】

⇒長く続けた「中立」やめる 2国がNATO加盟希望 (2022年6月30日号)

⇒ていねいな議論に期待 参議院の役目は? (2022年6月23日号)

⇒いいにおい?つらい人も 広がる「香害」 (2022年6月16日号)

⇒イヌとネコにマイクロチップ 飼い主をさがしやすく (2022年6月9日号)

⇒宇宙旅行少し身近に 美しい地球、見る夢かなう (2022年6月2日号)

【2022年5月】

⇒日本のお金の価値下がる 景気が悪くなるかも… (2022年5月25日号))

⇒無料配布に全国から共感 「生理の貧困」に支援 (2022年5月19日号)

⇒絵本で戦争と向き合う 作品に平和のメッセージ (2022年5月12日号)

⇒「家族を世話」15人に1人 小6にヤングケアラー調査 (2022年5月5日号)

【2022年4月】

⇒「プロ野球を変える」 注目集める「ビッグボス」 (2022年4月28日号)

⇒国に仕組み作り求める 「母と子の命を守りたい」 (2022年4月21日号)

⇒色あざやかな「飛鳥美人」 日本中おどろき、ブームに (2022年4月14日号)

⇒多くの人の心を打つ物語 日本映画に世界一有名な賞 (2022年4月7日号)

【2022年3月】

⇒小6~高1女子に再開 「注射受けて」呼びかけへ (2022年3月31日号)

⇒一方的攻撃、子どもも犠牲 ウクライナで戦争 (2022年3月24日号)

⇒奇跡でなく、日ごろの備え 東日本大震災から11年 (2022年3月17日号)

⇒本物のように買い物、交流 メタバースで何ができる? (2022年3月10日号)

⇒止まらぬ快進撃 将棋界に「藤井時代」 (2022年3月3日号)

【2022年2月】

⇒音に温かみ、生産23倍に レコード人気復活 (2022年2月24日号)

⇒子ども政策進める中心に 「こども家庭庁」つくる理由 (2022年2月17日号)

⇒飼育は○にがすのは× 生き物同士の関係こわす (2022年2月10日号)

⇒「楽しいから行く店に」 魔法の駄菓子屋へようこそ (2022年2月3日号)

【2022年1月】

⇒自由に弾き、街が楽しく 全国にストリートピアノ (2022年1月27日号)

⇒すしや刺し身も安く? クロマグロ漁獲枠増加 (2022年1月20日号)

⇒11歳以下の接種、広がる 日本は早ければ3月開始 (2022年1月13日号)

【2021年12月】

⇒子どもたちが保存の力に 平和の大切さ伝える建物 (2021年12月30日号)

⇒格差と温暖化、どう変える? 「新しい資本主義」 (2021年12月23日号)

⇒「ショータイム」社会の光に 新語・流行語大賞 (2021年12月16日号)

⇒ネットの悪口、重い罰に? 侮辱罪を厳しく (2021年12月9日号)

⇒イチロー選手以来20年ぶり 大谷選手、二刀流で「最高の栄誉」 (2021年12月2日号)

【2021年11月】

⇒反田さん、51年ぶりの快挙 日本人最高の2位 (2021年11月25日号)

⇒自民党が「絶対安定多数」 岸田さんの政権続く (2021年11月18日号)

⇒使い捨てやめ、リサイクル 地球環境おびやかすプラごみ (2021年11月11日)

⇒危機をこえ、ドイツの顔に 首相16年、柔軟さと信念 (2021年11月4日号)

【2021年10月】

⇒「表現の自由守る」と評価 弾圧に耐え、報道続ける (2021年10月28日号)

⇒地球温暖化を計算機で予測 CO2の影響明らかに (2021年10月21日号)

⇒「話聞く」岸田さん首相に すぐ衆議院解散、選挙へ (2021年10月14日号)

⇒そのルール、だれのため? 子ども主体で変えた例も (2021年10月7日号)

【2021年9月】

⇒生活の中に排出対策 食事や服で減らせるCO2 (2021年9月30日号)

⇒休校中「勉強に不安」6割 学力テスト何のため? (2021年9月23日号)

⇒タリバンが20年ぶり復帰 最長の戦争にアメリカ敗北 (2021年9月16日号)

⇒本名は厩戸王、絵は別人か なぞ多い「聖徳太子」 (2021年9月9日号)

⇒心入れかえ、最高位へ 大相撲で奇跡的な復活 (2021年9月2日号)

【2021年8月】

⇒クリックで買える時代に 安くて便利、でも批判も (2021年8月26日号)

⇒巨大IT4社も問題に 大会社の税金逃れを防ぐ (2021年8月19日号)

⇒原爆の「黒い雨」で病気に 国が長く認めず、苦しむ(2021年8月12日号)

⇒危険高まればすぐ避難 地元の「警戒区域」知ろう (2021年8月5日号)

【2021年7月】

⇒地方の声届きにくく? 「1票の価値」を平等に (2021年7月29日号)

⇒働く女性の負担を軽く 仕事を休み、夫婦で子育て 男性版産休とは?(2021年7月22日号)

⇒「特別な日」だけに 食べ過ぎでウナギ急減(2021年7月15日号)

⇒心の健康守るサポートを アスリートも一人の人間 (2021年7月8日号)

⇒「いやだ」と言っていい 学校での性被害を防ぐ (2021年7月1日号)

【2021年6月】

⇒生きる権利守る制度 コロナで生活保護増加 (2021年6月24日号)

⇒逃げ遅れ防止が目的 「避難指示」に一本化 (2021年6月17日号)

⇒選択的夫婦別姓制度 結婚しても別の名字で (2021年6月10日号)

⇒パソコン、スマホ影響は 小中学生の近視、初調査 (2021年6月3日号)

【2021年5月】

⇒ワクチン、なぜ打つの 自分とみんな守るため (2021年5月27日号)

⇒社会で権利を守る動き 自由に考え言える場を (2021年5月20日号)

⇒長い歴史で初の快挙 松山選手、マスターズ優勝 (2021年5月13日号)

【2021年4月】

⇒同じ性の人との結婚は? 国は認めず、違憲判断も (2021年4月29日号)

⇒「余震」呼びかけやめる 熊本地震から5年 (2021年4月22日号)

⇒期待と関心高める狙い 五輪聖火リレースタート (2021年4月8日号)

⇒総務省で不正接待相次ぐ NTT、首相長男の会社 (2021年4月1日号)

【2021年3月】

⇒背景に飼い主の孤立も ペット増えすぎ、問題に (2021年3月25日号)

⇒「復興」とは何だろう 被災地、生活再建遠く (2021年3月18日号)

⇒トップリーグ開幕 ラグビー熱をもう一度 (2021年3月11日号)

⇒2020年映画館売り上げ最低 「鬼滅」大ヒットも客減 (2021年3月4日号)

【2021年2月】

⇒五輪組織委森会長辞任 女性蔑視発言の責任取る (2021年2月25日号)

⇒少し寂しい卒業式に? 緊急事態宣言延長 (2021年2月18日号)

⇒35人学級 公立小、春から5年で (2021年2月11日号)

⇒分断乗り越え、結束強調 アメリカ新大統領が就任 (2021年2月4日号)

【2021年1月】

⇒車進めず、亡くなる人も 日本海から雪雲押しよせる (2021年1月28日号)

⇒自衛隊オスプレイが飛行 生活に影響、心配する人も (2021年1月21日号)

⇒2度目の緊急事態宣言 学校、入試は予定通り (2021年1月14日号)

【2020年12月】

⇒ワクチン開発で株価急上昇 金融緩和で押し上げも (12月31日号)

⇒太陽系のなぞとき進むか はやぶさ2のカプセル帰る (12月17日号)

⇒コロナ関連の言葉ならぶ 流行語大賞は「3密」 (12月10日号)

⇒野口さん3回目の宇宙飛行 クルードラゴンISSへ(12月3日号)

【2020年11月】

⇒まず30%、空気変えよう 女性首相ゼロ高い壁(11月26日号)

⇒アメリカ大統領選バイデンさん勝利宣言 黒人女性初の副大統領(11月19日号)

⇒「核のごみ」どこに処分? 北海道2町村で初の調査へ (11月12日号)

⇒核兵器禁止条約1月発効 被爆国の日本参加せず (11月5日号)

【2020年10月】

⇒世界食糧計画にノーベル賞 飢えなくし、平和な世界を (10月29日号)

⇒見えないが「ある」と示す ブラックホール3研究者 (10月22日号)

⇒専守防衛の考え変わる? 敵基地攻撃できるか検討 (10月15日号)

⇒台風の正体積乱雲の渦 強い風で大きな被害 (10月8日号)

⇒大坂選手が全米テニス制覇 人種差別抗議で注目 (10月1日号)

【2020年9月】

⇒「派閥」属さず首相に 菅政権が発足 (9月24日号)

⇒川の問題でリニア開業遅れ 静岡県と決着つかず (9月17日号)

⇒安倍首相病気で辞任へ レガシー「歴史が判断」 (9月10日号)

⇒強さの秘密は? 藤井聡太二冠が大活躍 (9月3日号)

【2020年8月】

⇒香港問題 自由求める人が逮捕 (8月27日号)

⇒特攻、玉砕、悲惨な戦争 平和国家これからも (8月20日号)

⇒75年後も続く健康不安 初の原爆広島と長崎に (8月13日号)

⇒50年に1度の雨、なぜ毎年 四角に降った雨で想定 (8月6日号)(7月30日号)

【2020年7月】

⇒全国でレジ袋有料化 環境汚染、温暖化防止へ (7月30日号)

⇒スポーツが日常に戻る サッカーJリーグ再開 (7月23日号)

⇒娘と再会かなわず 拉致被害者めぐみさんの父・横田滋さん亡くなる(7月16日号)

⇒黒人暴行死抗議デモ広がる 終わらぬ差別背景に(7月9日号)

⇒沖縄戦、地上で3カ月続く 県民4人に1人が命落とす(7月2日号)

【2020年6月】

⇒レスラー木村花さん被害 ネットの中傷 発信者特定の仕組みを(6月25日号)

⇒120試合に短縮して実施 ファン待望のプロ野球開幕(6月18日号)

⇒避難へしっかり備えて 富士山噴火で大混乱に(6月11日号)

⇒日常生活へ段階的に 緊急事態宣言全て解除(6月4日号)

【2020年5月】

⇒「9月入学」どうなるの 来年導入?検討始まる(5月28日号)

⇒昔の憲法下、政府が悪用 緊急事態条項(5月21日号)

⇒ゲームは1日60分まで 香川県依存症に対策(5月14日号)

【2020年4月】

⇒子どもの体力落ちている 小5男子は過去最低(4月30日号)

⇒緊急事態宣言、全都道府県に3~4週間 人の接触減らし感染抑える(4月23日号)

⇒選手選考、会場に課題 東京五輪史上初の延期(4月16日号)

⇒景気冷やし生活苦招く コロナで世界が経済対策(4月9日号)

⇒世界で外出禁止や休校続々 新型コロナ、五輪も延期に(4月2日号)

【2020年3月】

⇒鉄道や道路の整備進む 東日本大震災から9年(3月26日号)

⇒21年内にデブリ取り出し 難航する廃炉作業(3月19日号)

⇒地球を知るデータ集める 南極観測60年以上続く(3月12日号)

⇒11月の投票向け候補者絞る アメリカの大統領選(3月5日号)

【2020年2月】

⇒冷たい空気下りてこない 暖冬(2月27日号)

⇒新型肺炎、世界の問題に 五輪の前に食い止めたい(2月13日号)


  • LINEで送る