5月限定!登録無料キャンペーン実施中
新型コロナウイルス情報

東庄の感染情報 銚子市公表要望 千葉県、2日から発表 【新型コロナ】

 銚子市の越川信一市長が、東庄町の障害者福祉施設の新型コロナウイルス集団感染を巡り、銚子市の感染者情報の公表を求める要望書を森田健作知事に提出していたことが2日、分かった。千葉県は同日から自治体別の感染者数などを明らかにしている。

 要望書は3月31日、メールで送付。東庄町の集団感染に銚子市在住者が含まれているかどうかの情報を求めた。「茨城県は同県在住者の感染情報を発表している」「情報は市の感染拡大防止対策の基本となる」などと訴えた。

 県は同日夜までに、同市の複数の施設職員が感染していたと市側に伝えたが、人数や年代、病状は明かされなかった。これを受け、越川市長は2日から保育所や放課後児童クラブなどを休止とした。

 県疾病対策課は「市町村別の人数確認については香取保健所でさばき切れず、検査や入院対応を優先していた」と説明した。

 越川市長は取材に「県にも事情があるのかもしれないが、『何人いるか分からない』といった市民の不安を解消するためにも情報を伝えてほしい」と対応を求めていた。


  • LINEで送る