「絶対に止めなくては!」高齢者の被害防ぐ 富津のコンビニ店員2人に感謝状 【だまされるな 電話de詐欺撲滅へ】

感謝状を贈られた中沢さん(中央)と小菅さん(右)=富津署
感謝状を贈られた中沢さん(中央)と小菅さん(右)=富津署

 電話de詐欺被害を防いだとして、富津署は富津市のセブン-イレブン富津更和店の店員、小菅京美さん(55)と中沢信子さん(62)に感謝状を贈った。

 同署によると、2人は10月8日午後2時ごろ、市内の70代男性がメモを持って電子マネーカード(約30万円相当)を購入しようとした際、理由を確認。「NTTの料金を払いたい。携帯電話のショートメールで未払いがあると言われた」と話したことから詐欺を疑い、同署に通報した。

 2人は「信じ切っていて、こちらの言うことを聞いてくれなかった。金額が大きかったので、絶対に止めなくてはと思った」と当時の状況を振り返った。

 竹嶋司署長は「積極的に声掛けをしていただいて助かった。これからも未然防止に努め、早めに通報をしてほしい」と話した。


  • LINEで送る

富津市