海水浴場不開設の海岸、ボランティアで見守り 重大事故防ぐ狙い 銚子ライフセービングクラブ

黄色と赤のユニホーム姿でビーチの様子を見守る銚子ライフセービングクラブの学生=銚子市
黄色と赤のユニホーム姿でビーチの様子を見守る銚子ライフセービングクラブの学生=銚子市

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため2年連続で海水浴場の開設が中止となった銚子市の海岸で、今夏、銚子ライフセービングクラブがボランティアで海の安全を見守って ・・・

【残り 545文字】



  • LINEで送る