海水浴場11カ所開設 千葉県内で今季49カ所見送り 3カ所早くも海開き

2年ぶりに海開きした御宿町の中央海水浴場で水遊びを楽しむ家族連れら=17日
2年ぶりに海開きした御宿町の中央海水浴場で水遊びを楽しむ家族連れら=17日

 千葉県は、県内19市町村60カ所の海水浴場のうち、千葉、鴨川、館山、御宿の4市町で今季、計11カ所が開設されると発表した。このうち、千葉市と御宿町の計3カ所は17日に早くも「海開き」。県内全て開設中止だった昨季を挟んで2年ぶり“夏の房総レジャー”が本格化する。一方、新型コロナウイルスの影響で、8割以上にあたる49カ所(17市町村)は開設しない。県は開設箇所では感染防止対策の徹底を呼び掛け、不開設箇所では市町村と連携して巡回パトロールを強化し、遊泳の危険性を呼び掛けるなど安全対策を講じる。

 今季開設される海水浴場は、千葉市美浜区の「いなげの浜」、鴨川市の「前原」や「内浦」、 ・・・

【残り 712文字】



  • LINEで送る