諦めず一歩踏み出して パラ五輪走り幅跳び代表目指す 村上選手が講演 印西・木下小【来年の東京パラへ】

 来年の東京パラリンピックで走り幅跳び日本代表を目指す印西市在住の村上清加選手(37)が、同市立木下小(増田賢一校長)で ・・・

【残り 534文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る