2020夏季千葉県高等学校野球大会
新型コロナウイルス情報

浦安市、緊急相談窓口を設置 【新型コロナ】

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、浦安市は1日、組織を横断した市独自の緊急相談窓口を設置した。市内事業者らを対象に経営や生活支援に関する相談を受け付ける。

 市商工観光課によると、市内事業者から運転資金の融資に関する相談などが市に寄せられている。生活に不安を抱える従業員もいるため、市は迅速に対応しようと、商工観光課と社会福祉課、浦安商工会議所、浦安市社会福祉協議会と共同で相談の場を設定。中小企業への支援▽事業資金の融資▽生活の不安▽生活福祉資金の貸付制度-に関する相談にワンストップで対応する。

 窓口は月曜日から金曜日の午前9時から午後4時まで。場所は市役所10階の協働会議室。


  • LINEで送る