房総通リズム春の観光特集2024

賞味期限近づいた食品、半額で買えます 食品ロス削減へ無人販売機設置 勝浦市

脱炭素、食品ロス削減に向け設置した販売機=勝浦市役所
脱炭素、食品ロス削減に向け設置した販売機=勝浦市役所

 食品ロスを減らして温室効果ガス排出削減につなげようと勝浦市は、賞味期限が近づくなどして廃棄される食品を定価の半額で購入できる販売機を導入した。

 市役所1階ロビーに設置したのは食品ロス削減無人販売機「fuubo(フーボ)」。通常の流通網では廃棄されてしまう菓子やレトルト食品、インスタントコーヒーなど10種類ほどを扱う。

 購入には専用サイトへの登録が ・・・

【残り 267文字】



  • LINEで送る