「循環型酪農」を実現 地元果実でジェラート 高秀牧場(いすみ市) 【ちばの元気企業】

 23ヘクタールの敷地で乳牛約150頭を飼育する高秀牧場(いすみ市、高橋憲二社長)は、「循環型酪農」に取り組んでいる。飼料を極力地元で調達し、排せつ物を肥料にして農 ・・・

【残り 732文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る