ちばの選挙

1オーバーの戦い突入 旭市議選告示

  • LINEで送る

 任期満了に伴う旭市議選(定数22)が8日告示され、1人オーバーの23人が立候補を届け出た。各候補は、震災復興や産業振興、国保旭中央病院の在り方などで、それぞれの主張を訴えている。

 内訳は現職16人、新人7人。党派は公明2、共産1、無所属20。男女別では男21人、女2人。

 旧市から議員を10期務めた林一哉氏(72)が「家庭の特殊な事情」として今回出馬を見送るなど現職5人が不出馬を決め、JR旭駅周辺市街地からの立候補者はいなくなった。

旭市議選立候補者(定数22-立候補23)=届け出順=
宮沢 芳雄 58 給油所経営 無現(1)
木内 欽市 60 農業 無現(2)
太田 将範 63 東総民商顧問 共現(1)
滑川 公英 67 農業 無現(2)
伊藤 房代 55  党支部役員 公現(2)
佐久間茂樹 67 会社社長 無現(2)
島田 和雄 61 農業 無現(2)
林 正一郎 74 不動産業 無現(2)
平野 忠作 67 会社役員 無現(2)
伊藤  保 59 党支部役員 公現(2)
景山岩三郎 63 ゴム加工業 無現(2)
林  俊介 69 農業 無現(2)
飯嶋 正利 49 農業 無現(1)
高橋 秀典 46 学習塾経営 無新
林  晴道 36 NPO理事 無新
林  七巳 60 農業 無現(2)
米本弥一郎 52 農業 無新
宮内  保 64 農業 無新
高橋 利彦 70 農業 無現(2)
磯本  繁 69 不動産業 無新
向後 悦世 62 農業 無現(2)
有田 恵子 60 会社社長 無新
有田 良博 78 会社会長 無新