ちばの選挙

服部県議が出馬に意欲 八千代市長選

 八千代市の豊田俊郎市長が今夏の参院選千葉選挙区に自民党公認で出馬する方針を決めたのを受け、同市長選について同市選出の服部友則県議(55)=同党、3期=は19日、千葉日報社の取材に答え、「自分の描く八千代市像を実現したい」と述べ、出馬に意欲を示した。

 一方で、服部氏は「豊田市長がまだ辞職すると言っていない。市長選があるとすれば立候補したい」とした。正式な出馬表明や公約は、豊田氏の市長辞職が確実になった段階で記者会見して説明するとしている。


  • LINEで送る