ちばの選挙

小坂氏が無投票3選 「公約一つずつ進める」 町議補選は酒瀬川氏 酒々井町長選

  • LINEで送る

 任期満了に伴う酒々井町長選は26日告示され、現職の小坂泰久氏(65)=2期、無所属=だけが立候補を届け出て無投票で3選を果たした。欠員1に伴う同町議補選も同日告示され、新人の酒瀬川健一氏(65)=無所属=が当選した。

 小坂氏は今年3月の定例議会で出馬表明。2期目は、町内すべての小中学校校舎の耐震化とエアコンの設置を実現。また、民間保育園の建設補助で開園を後押し。待機児童をゼロにするなど子育て支援にも手腕を発揮した。

 町選挙管理委員会によると、町長選の無投票当選は1987年以来で、26年ぶり。