ちばの選挙

太田氏が無投票3選 いすみ市長選

  • LINEで送る

 任期満了に伴ういすみ市長選は24日告示され、現職の太田洋氏(65)=2期、無所属=だけが立候補を届け出て無投票で3選を果たした。

 太田氏は今年8月の定例議会で「課題に道筋をつけたい」と出馬表明。3期目は災害対策の推進を公約のトップに掲げた。市域に沿岸部を抱え東日本大震災後の課題に急浮上したためで、津波避難のタワーや道路の整備を進める考えだ。

 2期目は子ども医療費の無料化を高校3年まで対象とするなど、特に子育て支援で県内自治体の中でも先行する手腕を発揮した。