振り込め詐欺 1千万円被害 浦安の84歳女性

  • 1
  • LINEで送る

 浦安署は15日、浦安市の無職女性(84)が現金1千万円をだまし取られる振り込め詐欺事件が発生したと発表した。

 同署によると、14日午前9時50分ごろから、女性方に「会社の書類や財布が入ったかばんをなくした。小切手も入っていた」などと女性の孫を名乗る男らから複数回にわたりうその電話があった。女性は同市内の銀行で金を下ろし、同日午後3時ごろ、指定されたJR東京駅に行き、孫の知人を名乗る男に金を手渡した。

 帰宅後に義理の娘に相談し、被害が発覚した。金を受け取りに来た男は50歳ぐらい、身長約165センチでがっちり型。黒色のジャンパーを着用していた。