不審男 自転車で逃走か 睦沢の男性刺殺

 睦沢町小滝の会社役員、田中秀和さん(61)が自宅に侵入してきた男に殺害された事件で、現場周辺で自転車に乗った不審な男が目撃されていたことが12日、千葉県警への取材で分かった。県警は、田中さんを殺害した男が自転車で逃走した可能性もあるとみて調べている。

 県警によると、事件発生直後、田中さん方周辺で自転車に乗った男が複数の住民らに目撃されていた。目撃証言をまとめると、男は50~70歳ぐらいで、上下黒色っぽいフード付きの防寒着、黒色の安全靴をはいていたという。

 田中さんは2月3日午前3時20分ごろ、自宅で妻(51)と就寝中、侵入してきた男ともみ合いになり、刃物で胸や腹を刺されるなどして死亡した。妻は県警に「男を木刀でたたいた」と説明。男は頭にかなりのけがを負ったとみられ、田中さん宅周辺に逃げた男のものとみられる血痕が点々と続いた。

 県警はチラシを約500枚作成し、情報提供を求めている。連絡先は茂原署、電話0475(22)0110。


  • LINEで送る