唐川が球宴辞退

 日本野球機構は17日、マツダオールスターゲーム2012に選出されていた榎田大樹投手(阪神)が左肘関節痛で、唐川侑己投手(千葉ロッテ)が右肘内側靱帯(じんたい)炎でそれぞれ出場を辞退し、田島慎二投手(中日)と塩見貴洋投手(楽天)を補充すると発表した。

 新人の田島、2年目の塩見はともに初出場。榎田と唐川は野球協約の規定により、後半戦開始から10試合は出場選手登録できない。



  • LINEで送る