ツイッターで“声炎”募る!! 無観客会場に掲示 千葉ジェッツ

船橋アリーナ内に掲示されるメッセージのイメージ(千葉ジェッツ提供)
船橋アリーナ内に掲示されるメッセージのイメージ(千葉ジェッツ提供)

 無観客でも“声炎(せいえん)”を送ろう-。バスケットボール男子Bリーグ1部は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け中断していたリーグ戦を14日から無観客で再開。船橋アリーナで宇都宮と対戦する千葉は、会場に掲示する選手への応援メッセージをツイッターで募集している。

 #(ハッシュタグ)「言の葉の翼」を付け、50文字以内で投稿する。メッセージは紙にプリントして客席などに掲示し、会場を赤色に染め上げる。「GO JETS!!」の文字が浮かぶコレオグラフィーも制作する。

 対象は14、15、25、4月1日に船橋アリーナで行う4試合。募集期間は4月1日まで。クラブは「シーズン終盤に皆さまと一緒に戦うことができないのは非常に悔しい。熱い思いを届けていただき、心を一つにして選手たちを後押ししていただければ」と呼び掛けている。



  • LINEで送る