2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

ちばの選挙

候補者選び仕切り直し 自民県連、会長が謝罪 鈴木大地氏擁立失敗、広がる波紋【’21知事選】

知事選を巡り、鈴木大地氏の擁立断念と人選仕切り直しを報告する自民党県連の渡辺会長=30日、都内の自民党本部
知事選を巡り、鈴木大地氏の擁立断念と人選仕切り直しを報告する自民党県連の渡辺会長=30日、都内の自民党本部

 来年春の千葉県知事選で、不出馬意向を示した鈴木大地前スポーツ庁長官(53)の擁立を断念した自民党千葉県連は30日、所属国会議員を集めた会議を開き、渡辺博道県連会長が、候補者選びが振り出しに戻った経緯を報告した。今後の人選方針は、県連の渡辺会長、薗浦健太郎選挙対策委員長、河上茂幹事長の三役と川名寛章県議会議員会長でまず協議する。渡辺会長は取材に、白羽の矢を立てた鈴木氏の擁立失敗で「対応に苦慮する状況 ・・・

【残り 888文字】



  • LINEで送る