ちばの選挙

実績評価か多選批判か 現新2氏激しい舌戦 白子町長選告示

 1日に告示された白子町長選は、じつに36年ぶりの選挙戦となった。新人の石井和芳氏(70)と現職の林和雄氏(73)の一騎打ちは、多選批判を繰り広げる新人と実績評価を訴える現職の激しい舌戦で始まった。

 石井氏は驚 ・・・

【残り 954文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る