2020夏季千葉県高等学校野球大会

ちばの選挙

一宮町長に馬淵氏再選 投票率68・80%、過去最低

馬淵昌也氏
馬淵昌也氏

 任期満了に伴う一宮町長選は17日投開票され、現職の馬淵昌也氏(62)=1期=が、元職の玉川孫一郎氏(74)、新人で元町議の小林正満氏(60)を破り、再選を果たした。

 投票率は前回(69・79%)を0・99ポイント下回る68・80%で、過去最低となった。当日有権者数は1万214人(男4970人、女5244人)。

 馬淵氏は4年間の町政を「一定の成果は出せた」とし、継続を主張。町民の命を最優先するコロナ対策を続け、専門の教育により力を入れたいなどと訴えた。

 玉川氏は現職在任中にやり残した施策の実現などをアピール、小林氏は津波対策など防災充実を掲げたが、いずれも及ばなかった。

 緊急事態宣言が延長された中で、3候補とも集会などは行わず、選挙カーからの呼び掛けを中心に支持を訴えた。

 ◇馬淵氏の略歴=町長(元)町体育協会副幹事長、学習院大教授、専修大助教授。東大大学院修了。一宮。

◆一宮町長選開票結果 =選管確定=

当2738 馬淵  昌也 62 無現(2)
 2353 玉川 孫一郎 74 無元
 1879 小林  正満 60 無新


  • LINEで送る