ちばの選挙

一宮町長選告示 現元新の三つどもえ

 任期満了に伴う一宮町長選は12日告示され、新人で元町議の小林正満氏(60)=自民推薦=、元職の玉川孫一郎氏(74)、現職の馬淵昌也氏(62)の、いずれも無所属の3氏が立候補を届け出た。投開票は17日。

 3氏とも新型コロナウイルス感染防止のため集会などは行わず、選挙カーからの呼び掛けを中心に選挙運動をスタートした。

 馬淵氏は街頭に立ち、中学生の学力向上など4年間の実績を挙げ、「引き続き町の発展に尽力したい」と訴えた。

 玉川氏は「2期8年の在任中に町民と力を合わせ多くのことを実現したが、まだ課題がたくさんある」と選挙カー出発式で第一声。

 小林氏は「感染防止が最優先」と、選挙活動を控える方針。ホームページなどで政治姿勢、防災などの公約を紹介している。


  • LINEで送る