ちばの選挙

災害復興や税収で論戦 3新人、支持訴え街頭へ  袖ケ浦市長選告示

 3日告示された袖ケ浦市長選は、今期限りで引退する現職の後の市政運営を巡り、いずれも元市議の新顔が三つどもえで争う構図となった。3候補は出陣式で決意表明後、街頭へ。基幹産業である農業の再建をはじめ、台風15号による被害からの復興や安定した税収確保、少子高齢化など、市の将来像をそれぞれ政策に掲げ、支持を呼び掛けた。

 現職の事実上の後継 ・・・

【残り 1493文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る