豊昇龍「もう一つ上目指す」 大関昇進披露で最高位へ意欲

記念撮影に応じる豊昇龍(中央)と立浪親方(右)=12日、東京都内のホテル

 昨年7月の大相撲名古屋場所後に大関になった豊昇龍の昇進披露パーティーが12日、東京都内のホテルで行われ「ここで終わりじゃない。もう一つ上を目指し、頑張っていく」と最高位への意欲を示した。

 豊昇龍は賜杯レースに加わっていた初場所14日目から右膝痛で休場。雪辱を期す春場所(3月10日初日・エディオンアリーナ大阪)へ「大関の責任を果たして優勝争いに加わっていく。強くて格好いい姿を見せたい」と抱負を語った。10日から稽古を再開したという。

 披露宴には故郷モンゴルの親族や横綱照ノ富士、新大関琴ノ若ら約850人が出席した。


  • LINEで送る