日野自動車、本社工場売却検討 排ガス不正で業績不振続く

日野自動車の看板

 日野自動車が東京都日野市の本社に隣接する日野工場の全てを売却する方向で検討していることが1日、分かった。エンジンの排出ガスなどを巡る不正で業績不振が続いており、財務体質を改善する狙いがある。

 既に敷地の約3分の1に当たる11万4千平方メートルを約500億円で三井不動産に売却済みで、残る約3分の2の売却先や時期を詰める。


  • LINEで送る