千葉学芸、逆転サヨナラで敗退 第73回春季関東高校野球大会

千葉学芸―関東一 2―3で逆転サヨナラ負けを喫し、肩を落とす有薗(左から2人目)ら千葉学芸ナイン=山日YBS球場
千葉学芸―関東一 2―3で逆転サヨナラ負けを喫し、肩を落とす有薗(左から2人目)ら千葉学芸ナイン=山日YBS球場
千葉学芸―関東一 先発し8回まで無失点と力投した千葉学芸・北田=山日YBS球場
千葉学芸―関東一 先発し8回まで無失点と力投した千葉学芸・北田=山日YBS球場
千葉学芸―関東一 9回裏関東一2死二、三塁、右前打で関東一の二走・津原(奥)にサヨナラのホームを踏まれる。捕手佐藤=山日YBS球場
千葉学芸―関東一 9回裏関東一2死二、三塁、右前打で関東一の二走・津原(奥)にサヨナラのホームを踏まれる。捕手佐藤=山日YBS球場

 第73回春季関東高校野球大会は15日、山梨県の山日YBS球場などで1回戦1試合と2回戦4試合を行い開幕し、初出場の千葉学芸(千葉1位)は関東一(東京2位)に2―3で初戦敗退となった。長谷川の先制打などでリードを奪い先発北田も5安打に抑える力投を見せたが、0―2の九回に逆転サヨナラ負けを喫した。

 第2日は16日、同球場などで残りの2回戦4試合を行い、専大松戸(千葉2位)が駿台甲府(山梨1位)と初戦を迎える。

 ▽2回戦(山日YBS球場)
千葉学芸
   000 110 000―2
   000 000 003x―3
関東一
(千)北田―佐藤
(関)市川―石見、楠原
▽二塁打 佐藤(千)津原(関)

 【評】千葉学芸は逆転サヨナラ負け。0―2の九回に送球エラーと四球が絡み2死一、三塁とされ、後続に適時二塁打と2点打の連打を許した。北田は5安打の力投。関東一は初めて三塁を踏んだ好機を逃さなかった。

◆高校野球の神髄見た

 千葉学芸・高倉伸介監督の話 最後の1死を取れず、高校野球の神髄を見た。九回の悪送球は勝ちを意識したのかすごく大きいミスだった。夏への勉強になった。


  • LINEで送る