観光大使に宝塚・愛月ひかるさん 市川市

市川市初の観光大使に就任した愛月さん(中央)=市川市提供
市川市初の観光大使に就任した愛月さん(中央)=市川市提供

 市川市出身で、宝塚星組の愛月ひかるさんが3日、同市初の観光大使に就任した。同日にオンラインで実施した「いちかわ市民まつり」内で発表され、愛月さんが抱負を語った。

 同市は本年度、観光部を新設し、さらに市の魅力を発信してもらおうと「観光大使」も設けた。愛月さんは「同市出身で華があり、幅広い宝塚ファンがいる」(同市の担当者)ことから選ばれた。

 委嘱式は事前に市川市役所で行い、3日にその様子が動画で放映された。愛月さんは動画で、同市の商業施設にあるバレエスクールに通っていたことや、宝塚に入団後に市文化会館で公演したことなどの思い出を語り「市川市の魅力に負けないよう、私も情報収集して良いところをたくさんPRしていきたい」と話した。

 市によると、観光大使の任期は3年で、市ゆかりの人物を選出する。


  • LINEで送る