84歳男性はねられ死亡 「大丈夫と言われたので立ち去った」 千葉市の県道 ひき逃げ容疑で男逮捕

千葉西署
千葉西署

 千葉市花見川区幕張町4の県道で8日午前11時15分ごろ、同区花園町、自営業、巻木勲さん(84)のオートバイが転倒。巻木さんは隣の車線を走っていた軽乗用車にはねられ、搬送先の病院で9日午前9時半ごろに死亡した。

 千葉西署は、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで同市美浜区真砂4、自称無職、旗野好伯容疑者(75)を逮捕。同致死への切り替えも視野に、詳しい事故原因を調べている。

 同署によると、「ぶつかったが、周囲の人に大丈夫と言われたので立ち去った」と容疑を認めている。周囲にいた車両のドライブレコーダーの映像などから、容疑者の車両ナンバーが浮上した。


  • LINEで送る