5月限定!登録無料キャンペーン実施中

ひき逃げ茂原市議逮捕 身代わり依頼の疑いも

初谷幸一容疑者
初谷幸一容疑者

 茂原署は31日、道交法違反(ひき逃げ)と犯人隠避教唆の疑いで、茂原市議会議員の初谷幸一容疑者(64)=同市高師=を逮捕した。初谷容疑者は人身事故を起こして逃走し、出頭した際に知人に身代わりを依頼したとみられ、同署は犯人隠避容疑で知人からも事情を聴いている。初谷容疑者は容疑を認めている。

 逮捕容疑は3月23日午後3時25分ごろ、同市新小轡の県道と市道が交わる丁字路交差点で乗用車を運転し、会社員の男性(64)=同市=の車と衝突して頸椎(けいつい)捻挫などの軽傷を負わせたまま逃走した疑い。事故後、同署に出頭した際、50代の知人男性に依頼して「自分が運転していた」と申告させた疑いも持たれている。

 同署によると、けがをした男性からの110番通報を受けた同署が、ドライブレコーダーやコンビニの防犯カメラの映像から初谷容疑者の車を特定した。初谷容疑者は同署の呼び出しに応じ、23日午後9時ごろ知人男性と出頭。男性は「自分が運転していた」と説明したが、事情を聴く中で身代わりだと判明した。

 事故当時、初谷容疑者の車に同乗者はなく、同署は飲酒の有無や身代わりを依頼した動機などを調べている。

 茂原市議会事務局などによると、初谷容疑者は2016年4月の市議補選で初当選。17年5月の市議選で再選を果たし現在2期目。1996年10月の衆院選、2000年4月の茂原市長選、03年4月の千葉県議選に立候補したが、いずれも落選していた。

 茂原市議会の増田美夫議長は「詳しい状況が分かっていないが、各会派の代表に集まってもらい対応を協議したい」とコメント。別の市議は「2~3日前から、初谷市議が警察の捜査を受けているという話を聞いていた。(逮捕容疑が)事実なら議員辞職すべきだ」と話した。


  • LINEで送る