【新型コロナ詳報】千葉県内1204人感染、6人死亡 保育園、学習塾など新規クラスター6件

 千葉県内で4日、新型コロナウイルスに感染した6人の死亡と1204人の感染が判明した。一日の感染発表数が千人を超えるのは24日連続。市川市の保育園や成田市の学習塾などクラスター(感染者集団)6件が新たに確認された。

 県は、基礎疾患のあった70代~90代以上の男女4人の死亡と、783人の感染を発表。90代以上の男性2人は、クラスターとなった病院に入院していた。1人はワクチンを2回接種済み。

 市川市の「すえひろ保育園」では園児11人と保育士1人が感染し、クラスターと認定。成田市の学習塾「個別教育CAN公津の杜校」で生徒ら計15人、「マクドナルド茂原店」で従業員16人、「日東交通館山事業所」で5人のクラスターが発生した。

 千葉市は、70代男性=市原市=の死亡を発表。クラスターが発生した医療機関に入院、濃厚接触者として検査し陽性が判明。ワクチンは2回接種済みだった。また10歳未満~80代の245人の感染も発表。千葉中央署では留置施設の4人の感染が分かり、既に判明分の5人を合わせ9人のクラスターとなった。

 船橋市は、高齢者施設に入居していた80代女性=同市=が亡くなったと発表。1日夜に息苦しさを訴え救急搬送され、死亡後に感染が判明した。新型コロナ以外の疾患が主な死因で、ワクチンは未接種だった。また、10歳未満~80代の115人の感染も発表した。

 柏市は、10歳未満~70代の61人の感染を発表。同市の「東京慈恵会医科大学附属柏病院」では医療従事者と患者の計7人が感染し、クラスターと認定された。

 4日に感染が確認された人の居住地は、市川市256人▽千葉市254人▽船橋市114人▽浦安市77人▽松戸市60人▽柏市51人▽習志野市38人▽八千代市34人▽四街道市30人▽佐倉市、野田市が各29人▽市原市、流山市が各23人▽成田市19人▽鎌ケ谷市、旭市が各14人▽我孫子市、木更津市、印西市、袖ケ浦市、大網白里市が各9人▽八街市8人▽富里市、香取市、山武市、東金市が各6人▽君津市5人▽銚子市、匝瑳市、富津市が各4人▽白井市、茂原市、館山市、酒々井町、多古町、白子町が各3人▽南房総市、長南町が各2人▽鴨川市、栄町、横芝光町、鋸南町、大多喜町、一宮町、睦沢町、長生村が各1人▽県外15人だった。


  • LINEで送る