【新型コロナ詳報】千葉県内767人感染、新規クラスター3件 3日連続700人超え 過去2番目の多さ

新型コロナ情報
新型コロナ情報

 千葉県内で1日、767人の新型コロナウイルス感染が新たに判明した。一日の感染者数としては前日の792人に次いで2番目の多さ。3日連続で700人を超えた。新たに3件のクラスター(感染者集団)が確認された。県内は2日、3度目の緊急事態宣言の期間に入る。

 県は455人の感染を発表。匝瑳市内の解体業の事業所「山崎工業」で従業員7人の感染が分かり、県はクラスターと認定した。

 千葉市は、167人の感染を発表。100人以上の感染が確認されたのは7日連続。船橋市は、68人の感染を発表した。同市の変異株独自検査は対象になった17人全員が陽性。12人がデルタ株(インド株)の可能性がある変異だった。

 柏市は、77人の感染を発表。県立柏陵高校と民間バスケットクラブチームでクラスターが確認された。同校は同じ運動部の生徒9人、同チームは中学生選手15人の感染がそれぞれ分かった。

 1日に県内で感染が判明した人の居住地は、千葉市167人▽市川市121人船橋市75人▽柏市68人▽浦安市50人▽松戸市47人▽市原市40人▽八千代市22人▽野田市20人▽習志野市17人▽流山市14人▽鎌ケ谷市と旭市が各13人▽我孫子市10人▽佐倉市と銚子市が各9人▽成田市、富里市、匝瑳市が各8人▽香取市7人▽四街道市6人▽印西市と多古町が各5人▽八街市と茂原市が各3人▽君津市2人▽木更津市、白井市、大網白里市、富津市、一宮町が各1人▽県外12人だった。


  • LINEで送る